コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第24話(最終回)感想

「君はまだ歌えるか」

 

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第23話感想

「怪獣と処女(おとめ)」

 

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第22話感想

「巨神たちの時代」

 

憧れが幻想が回り回って爾朗へと収束していくクライマックス、

彼の背負うものはあまりにも重く、だからこそこの先は

彼自身を含め光を掴んでほしいと願った回でした。

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第21話感想

「鋼鉄の鬼」

 

様々な人や超人が持つ正義のぶつかり合いが描かれてきたこの作品で

常に裏から世間を操り己の利としていた里見の目的がようやく明かされてきました。

彼の言葉は爾朗を、そして神化の世界を揺るがしていきます。

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第20話感想

「終わりなき戦い」

 

自らの手を汚した末に正義の後ろ盾を失ってしまった男の悲劇が描かれると共に、

彼をそうした人物の目的が明らかになれば、そこにはさらに闇が広がっていたという

重く、苦いお話でした。

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第19話感想

「推参なり鐡假面」

 

混迷極める神化の世に、古き正義がよみがえる!

其の白銀の刃にて、悪と柴探偵事務所のデスクを一刀両断ッ!!

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第18話感想

セイタカアワダチソウ

 

前回の超スケールから一転、今回は

親子という最少単位の「大人と子供」の組み合わせの物語が描かれました。

その小さくシンプルな繋がりの物語を通すことで、時代やしがらみから離れた

主人公爾朗にとっての原点とこれからが見えてきたように感じました。

 

続きからネタバレ感想

 

続きを読む