謎のあの店

謎のあの店

松本英子さんの「謎のあの店」(ソノラマコミックス)を読みました。 あまりにもたたずまいが昭和、あまりにもコアな範囲の物を扱っている、 あまりにも立地が謎…等々、 見かけたら気にはなるけど、自ら入ってみるには勇気がいる!というお店を 作者の松本さ…