読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニング15号 #106

有里ちゃんのお仕事は「締める所締める」じゃないかなと思いました。

寝坊した監督を、

バスに遅れる選手を(あっ監督もだ)、

そして父を。

って会長はちょっとかわいそうでしたね(笑)とばっちり。

 

続きからネタバレ感想

 

 

ハシラではモッチー「王様」って書かれていましたが、

自分が目立ってないと嫌だし、

自分より目立つ奴がいたら潰しにかかるし、

色々強烈だし、

怖いし、

どちらかというと「女王様」なんじゃ…

 

持田の状態がETUと試合するまでに復帰できるようなものなのか

分からないんですが

(体調だけじゃなく、ヴィクトリー内の状況的にも)

私としては彼も含めた

がっぷり四つの試合を見たいなあ。

結果的には同点だったとはいえ、

プレシーズンマッチの借りがあるじゃないですか。

チームとしても圧倒されるような所もありましたし。

あの頃のヴィクトリーとは違っているのでしょうが、

そこらへんも含めて対戦がどんなふうになるのか気になります。

 

対する名古屋は

ETUとの試合では結局1点も入れさせてもらえなかったぺぺが

先制…はよいとして、その後がかわいすぎるだろ君!

その似顔絵に寄ってくみんなもみんなだ。

もうチーム全体がかわいい。

谷キャプテンなんかは、台詞こそ少ないものの、

実力のある人なんだろうなあと思っていたので、

混ざってるのがちょっと意外でした。

そうか、混ざっちゃう人なのか。