モーニング18号 #109

いいの?いいの?いやしかし…!

 

続きからネタバレ感想

 

 

達海の読みが当たってカウンター攻撃をしかけるETUだが、

相手チームによってつぶされかけ…という所で!

 

うわー!いきなりー!

赤崎が反応したのが、夏木でもなく、世良でもなく、

そして当人の目線があの位置、と

姿はいっさい現してなくても息が詰まるくらいの存在感を示し、

それが次の見開きで一気に爆発するあの展開!

うわあああ!

あの見開きカッコいいですねえ。

表情も男っぽくてドキッとします。

「入った」って喜んでる所はもういつもの感じなんですけど。

 

ゴール直後のまだ両足が宙に浮いてる状態での

後ろからの絵も好きです。面白い。

 

クロがほめてんのもいいですね。飛び上がってってるのがいい(笑)

 

しかしあんな豪勢なゴールシーンを見てしまうと、

この試合でのETUのゴールはあれだけになってしまうんじゃないかという

不安が浮かんだりする訳で…

ヴィクトリー側もこのままで済ますはずはないでしょうし。

ここで負けるとETUは優勝の可能性がなくなってしまい、

ヴィクトリー側は平泉監督の解任があるかもしれない、

という、お互いに後がない状況なので

どういう結末をむかえるか予測がつけにくい試合だなあと

個人的に思っています。

 

そして来週は表紙と巻頭カラー!

「ずいぶん待ったぞコラ」ー!(嬉)

今月はいよいよ10巻も発売で嬉しいなあ。

地方なので1日2日遅れるかもしれないけども

私の誕生日が発売日の次の日だからちょうどいい(何の話)