読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニング27号 #117

縦横無尽の二人

 

って感じでした。

 

続きからネタバレ感想

 

 

ヴィクトリーがどうチームを立て直していくかという話の時には

ヴィクトリーの方に気持ちが行くんですが、

勢いが増してくるとやっぱり

ETUが逃げ切れるか、勝てるかという事の方が気になる訳で。

あー、どうするどう出る!

 

序盤のETUに分がある時も、ヴィクトリーが盛り返してきた時でも、

危ない場面はあるにしろ、ガミさんや清川といった誰かが

フォローの動きを見せてくれて無失点に抑えてこれたので、

このまま守備が集中し続けてくれたらなと思うのですが。

そこからまたチャンスが生まれるとか、ないかなあ…

 

今回そういう点で大活躍してくれた椿!えらい!

初めて読んだ時は、追いついたあの場面で

いきなり出てきたようでビックリしたのですが、

読み返すとコマの端の方などで小さく戻ってくる椿の姿がちゃんと描かれている所が

ジャイキリの良い所だなあと思います。

クロも自分の仕事しっかりとね(笑)

 

やっぱり怖いことしてくれた持田については

チームメイトは反感を持ちつつも、なめられてたまるかと奮起するという

方向にいきましたか。

そうするとあんまり調子は落ちないんだろうな…うわー

 

ところで3ページ目に小さく描かれているタンさんと堺さん(?)は

交代で呼ばれてるんですかね?

だとしたら誰と代わるのかな。

夏木が「秋森ー!」と対抗心を燃やしているにもかかわらず、

あっさり代えられちゃったらなんかおかしいな。