モーニング32号 #122

コータ…なんていうか、熟成してるな…

いつまでも弱いクラブのサポーターしてるうちに

色々経験したんだろうか。苦いのとか、酸いのとか。

 

続きからネタバレ感想

 

 

新旧サポーターのいさかいですが、

言い分を見ればどちらの言うことも分かるというか、

どっちもどっちというか…

サポーターではなくても、実際こういうぶつかり合いがあると

結局平行線になってしまって、まとまるのはなかなか難しいと思うんですが、

ジャイキリではその辺をどのように見せてくれんでしょうか。

とりあえず、じっくり冷静に話はしたほうがいいと思うなあ。

子供は泣かせちゃいかん…

 

試合については終了後の双方のサポーターの

「勝てた試合だってのによー!」

「ま…負けなかった…」

という台詞が一言ながらも内容をよく表してるなあと感じました。

 

一方選手たちの方は城西の態度が

実に優等生らしいイヤミっぽさでよかったです(笑)

その城西の後ろで背中だけ描かれている持田が

今どんな表情でどんな事考えているのか気になりますが、

今回の終わり方を見るにそれは描かれないのかな。

 

監督同士の方は

「次は倒すよ」

「受けて立とう」

→次のページの1コマ目

の流れがカッコよかったです。

で、オールスターって!

監督、そんな面白そうなの、早く教えてくれないと!無理な相談か!

 

最後のページの単行本11巻の告知がもう、

画面がうるさいったらないです(笑)

でも夏木がすごく上手に使われてるし、愛されてるなあと思いました。