モーニング12号 #151

「ばかばかばかっ!

 言ってくんなきゃ、分かんないヨッ!」

 

…って言ってもいいと思います。

 

続きからネタバレ感想

 

 

あの事に関わった周りの人はそう言ってもいいと思うんだ…

特に村越なんかは。

というか話してあげて!今からでも!と思ってしまいました。

吹っ切った今の村越に話してどうなるでもないのかもしれませんが…

達海は言葉で説明するより、

本人に気付かせるようにしたり、やった後で意図を話したり、

行動で表すことが多いように思うんですが

(松ちゃんがよくそれに振り回されている印象)

もちょっと話してあげてもいいのに。

 

津川会長が達海が裏切ったような印象をマスコミに与えたという事ですが、

おやっさん達はそれに対して何も対処しなかったんでしょうか。

会長の力が強かったんでしょうけども。

 

この過去があった上での、より良い方向のクラブ作り、

という事になっていくと思うので、

(最後の会話の流れからすると、次回からでも何か動きがあるのかな?)

今私が感じているモヤモヤなんかをはねのけてくれるような活躍を

期待したいと思います。

達海が笠野さんに会いに行く前のおやっさんの言動などを見ると

今の時点ではいまいち不安だったりもしますが…

達海だけに頼ってちゃ駄目って、

あれを経験して身に染みて分かってなかったの?って。

 

後藤さんも当時の事情を知らなかったんですね。

今回の反応からすると

「ひょっとしてそういう事情があったのかも」とすら考えてなかったように

私には見受けられたのですが、

それでも1巻の時の達海に対するあの信頼。

笠野さんに対しても信じて疑わないようでしたし、

なんか…大丈夫か後藤さん。どっかで変な英会話セットとか買わされてないか。

そこがいい所でもあるんだけども。

 

「それで壊れたんなら仕方ない」

「残念だけど仕方ないんだ」

「だから後悔はしてない」

達海語ったこの言葉に、いつも前向きな達海らしいと感じたり

(たとえ「そう思うことにした」ということであっても)、

でもそれまでにはジタバタしたのかなと思ったり、

持田の事を思い返したりしました。

達海が何か動いたりすることはなさそうだし、

したところで持田がそれを素直に受け入れるという事も考えられないのですが、

過去の達海との対比としても、

持田はどうするのか、周囲はどうするのか、気になります。