モーニング19号 #158

ひぃっ………ぃええええい!(イエローボイス)

 

なんで?どうしてこんなに杉江祭りなの?

と、小躍りしながら読んだものの、

他の方々の感想を見たらそこまで杉江に注目されてなくて

目が覚めました。

でも、良かったですよね?今回の杉江。

 

続きからネタバレ感想

 

 

しょっぱなから達海のやる事がひどいんですけど…(笑)

これ、有里はおらぬか的殿様気分で有里ちゃんを呼びつけた上で

あいつらのかわいそうな所、写真に焼き付けちゃおうぜ、とか。

クロ、顔がつぶれてるつぶれてる!

ただ単にETUメンバーにハッパかけるためだけとは思えないんだよなあ。

いじめっ子だし。

 

キーパー以外、どこでも出来るんだぜ!と豪語していたクロが

上手いFWの動きを考えるうちに

すっかり自分の思考がDFに偏ってるのに気付く場面はおかしかったです。

いや、クロなのに、よく自分一人で気がついたよ!(失礼)

一旦中井に奪われたボールを取り返した所はカッコよかったですが

堀田さんの「いつもの黒田らしいな!」という台詞がなんとも言えない。

気付くまではできたけど、FWとしては上手く動くことができずに、

結局活躍できるのは「いつもの」プレーでだけだな、

って言われてるみたいで…(笑)

 

クロが奪ってつなげるも、

相手側の守備の人数が足りてて、さてどうする、

という場面で出てきてボールをもらい、クロスを上げる椿。

おおー、よく見てるしよく分かってる。

「あの人なら多少高くても…」

ハイイーーーーーーッ!

期待通りバシッと決めてくれるのがカッコいいったら!

効果音は「ゴシャッ」とすごい迫力だけど、

その次のコマの表情がなんか、あどけなくてかわいいです。

ふー、

よいものを、見た……(余韻)

 

ここで1試合目は終了となり、振り返るみなさん。

中井君は意外と自信満々なのな。

君こういう子だったのか。

見た目から九州男児みたいな

「おいどん、食らいつくプレーをするだけですたい」とか言う性格かと思ってました。

見た目で判断してすまん。

あと、全国の九州男児の人もすみません。

 

その中井君の発言に本気で怒る大人気ない、いい大人。

ヒートアップした夏木のイガグリ呼ばわりに

若干引き気味でつっこむクロがめずらしくっておかしいです。

それにしてもそれを呆れ顔で見てる杉江の

「あーあーあーあー」

って言い方がかわいすぎて卑怯じゃないか。卑怯じゃないか。

 

一方椿は中井発言にしょぼんとしてしまいますが、

それを励ますガミさんがまたいいですよねえ。

「普段俺がやってる時よりいいね!」とまで言っちゃうのは

大げさに言ってくれてんのかなと思うんですが、

ガミさんだからいやらしくないというか、和ませられるというか。

得がたい人だ。

ところで「CBが不安定な中で」ってA崎のことですか。

 

引率の先生(ドリさん)付きの世良はクロに対して

「勇気を出して言ってみよう夏キャンプ」を実行したら

図星のクロが素でこけしみたいな顔になりました。

頭を締められましたが二人とも勉強になりました。まる。

 

いやでも真面目な話、

DFがFWを意識してボール入れたりドリブルで攻撃参加すると

変化が出て面白いよなー、と、地元クラブのプレーを

思い出したりしました。技術や体格の条件もあるんでしょうが。

DFが前に出た分の守備をどうするか、などはあらかじめ

メンバーみんなが同じ考え持ってないと穴ができるし、

連携もそれこそ相互理解が出来てないとつながらない。

実際に見ているから、ドリさんと杉江が話しているように

相互理解ができていることで、プレーの幅が広がったり、

戦い方に柔軟性が出せるようになる、という事が

すんなり分かるような気がしました。

ジャイキリがきっかけで実際のサッカーも見るようになったんですが

そこで見たことがまたジャイキリを読む時に新しい視点をくれて、

面白さが深くなって、いやキャイキリすごいな、

と一人感慨にふけってしまいました。

 

最後、達海がコーチ陣でなくて笠野さんに

「あいつらアップさせといて」と

言ってるのが気になりますが、それは次回。