読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニング20号 #159

巻頭でパッカくんグラビア特集(ソファーで大胆ポーズあり)

こうして見ると、やっぱり着ぐるみパッカくん、かわいいよね…

頭、なでくりまわしたいよね…

 

そんで見開きページ左上のパッカくんフィギュアが

非常に気になります。

誰かが個人的に作られたものなのかな。

商業展開的な事を前提に作られたものじゃないのかな。そわそわ。

 

本編のことも書きますよそわそわ。

 

ジーノが見せる、

まったく新しいCBの形…

 

って言うほど良いものでは、ないかな(笑)

 

続きからネタバレ感想

 

 

すげーーーーー(笑)

 

なんちゅうことを。さすが王子。

まったく、予想の範疇外でした。

やる気が無いなら、彼の性格からそもそも参加しないでしょうし

そう思うと、ジーノが自分の特徴を出して

積極的に参加してるんだなあ。

 

ちょっと期待してた!んですけど

「緑川さんすげーヘッド!」

は見られなかったか(笑)

でもフィールドでもすごいのよ、だったドリさん。

そしてお茶目。大人でお茶目ー!

この人に死角は無いんですか。

 

私もクロは怒られるのかと思ったぜ。

というか、「結局いつものようなプレーでしか活躍できなかった」

という風にマイナスの方向にとらえてました。

浅はかでした。

 

村越キャプテンが皆に語ったのは

ポジションのことを理解するのはいい、しかしそれに縛られて

自分の個性を殺しては意味が無い。

練習試合でも、ポジションに関わらず、

クロやジーノのような自分らしさを出したプレーからいい所が出たという事。

「大事なのは型にはめることじゃねえ」

「そこでどう自分を出してくかってことじゃねえのか」

 

そうかー。

私にその考えが無かったので、

選手と一緒にコシさんの話を聞くような気持ちで

あの場面を読んでいました。

自然とみんなが耳を傾け、その言葉が影響力を持って広がっていく様子に

あらためてコシさんはキャプテンとして信頼されてるんだなと

感じた場面でもありました。

 

その一方で本人は自分の方向性に迷っているようですが…

 

これ、想像がつかないんですよね。

答えというか、突破口の鍵になりそうな事って

今まで何か出てきましたっけ?

だから、コシさん自身は「余計なこと」と感じているようだけど、

他の選手を引っぱっていける所や

そこから返ってくる事自体から何か見つけられるんじゃ…

ない…かな…とか…(自信無い)

もちろん、達海が帰ってくる前のように背負い込みすぎる事ではなくて。

 

3試合目にも立候補する椿にタンさんも

また出んのか、スタミナあんなー、と声をかけてますが、

2試合目はキーパーだったとはいえ、

コシさんが話してるシーンで

宮野がジーノのおかけで「周りはバテバテですよ」って思ってる横で

ケロっとした顔をしてたり、

やっぱり椿スタミナあんだね、と地味に思いました。

 

ちょこちょこいる見慣れない人とか、見たことある人。

前回達海がアップさせといて、って言ってた人達かな。

他の方の感想を見ると、ETUに移籍してくる候補の人ではないかという

意見が多いみたいですね。

笠野さんと達海の「一体どんなもんかね」「さあねー」

という会話からもなんかそれっぽいですね。

椿とのやりとりがほほえましかった彼とか入ってきたら

楽しそうなんですが。

椿が苦労しそうという点でも(笑)