アニメ第7話

冒頭、この野菜高値な時代に

意外と良心的なゴローさんとこの野菜の値段に感心しました。

やるなゴローさん。

 

抑えきれない本編のことは続きに

 

 

つ、続いたー!?

ほとんどカットされたとこもなくて

思ってたより丁寧にこのエピソードを描いてくれた事は

素直に嬉しかったのですが、

らっ、来週までまたソワソワしっぱなしの日になるのね。

次回予告からして私(杉江好き)に落ち着けというほうが

無理というものははははほひは。ふへっ。

 

開幕戦を結果ボロ負けしてしまったETU。

0-4って、キッツイなあ…特にDF陣に対しては。

試合後の会見でも藤澤さんに思いっきりつつかれてます達海。

が、達海なので順当な返しをするはずもなく…

アニメオリジナルの藤澤さんの

「こういう顔なんです!」はよかった(笑)

本人も気にしてるのかな。言いそう。

こんな追加ならまた見てみたいです。

 

広島の試合でセカンドユニフォームが初お披露目。

手間がかかるから仕方ないのかもしれないけど

肩の黒赤黒のラインがあのユニフォームの好きな所だったので

省略されてるのはちょっと寂しいなー。

あの赤が入ってるのがいいんだけどなー。

 

毎回思うんですけど、

赤崎は言ってる内容は外れでないのだけど、

言い方ってもんがあろうよ…(笑)

クロも乗っちゃってすぐカーッとなるのはよくないんだけど、

単純に生意気言われて腹立ててるだけでなく、

その発言はDFのこと、ひいてはETUのことを

真剣に考えている所から来ているのは

クロのいいとこだよなと思います。

それだけにぶつかっちゃうんだろうけどな。

 

何もかもスッキリって訳にはいかないけど、

とりあえず村越は達海に委ねてみる気になったんだな…

と思いながら同時に

タンさんが初めてまともにしゃべったのに興奮してしまったのだよ。

サッカーテニスの時もかわいかったです。

あの時話してたのが原作が矢野だったのに対し

堺さんになってたのは少し意外でしたが

タンさんなら堺さんでも

その辺上手くやれそうだなと思える所がタンさんだよな、

とひとり納得してました。

 

そのサッカーテニスの時の松ちゃんはいい仕事してた!(笑)

「エイ…エイ…」「オー…」

は音声がついて、より落ちっぷりが光ってた。

ジーノと達海の

「イスに…」「なりません」のテンポも良かったです。

ああいうのも音声付いてこそですね。

 

次の清水戦は世良が1点返すも…という結果に。

ああ、この時バク転したかったんだな(笑)でも自重したんだな。

カリカリしてるクロの横で

静かに試合を見つめ、何かに気付きかけている様子の杉江が。

あーーー、こういうところが好きだー…

 

その後のクロの爆弾発言について

相談に乗ってくれてる時のドリさんもすごくいいですよね。

ドリさんも色々と思っていながらも、

達海に考えがあっての事だろうと、

特に表に出すことはしなくても受け入れて見守っている。大人だ…

で、ドリさんの言葉を受けて杉江はどうするのか、

って知ってるんですよ知ってるんですけど!

知ってるだけにまたソワソワすんですよアワワワワ。

 

 

 

 

ちなみに本物(広島)はこんな感じ。

結構山ん中だよ!

会場への道は秋にはイチョウが綺麗です。

が、ギンナンくさい(笑)

img16