アニメ第15話

ジャイキリ春のFW祭り。

ベテラン!若手!怪我明け!

 

という訳で、あいつが帰ってきました。

自分がイメージしてたよりも声はおとなしい感じだったんですが

(あくまで「イメージしてたよりも」なので。やかましくない訳がない夏木だもの)

無駄にグリングリン動いて、いい感じにうっとうしかったので

「ああ夏木だ」と実感しました(笑)

うん、あれは感慨に耽ってるってレベルじゃないな。不審者だ。

 

続きからもうちょっと

 

 

あと誰も聞いてないのに娘ラブを語る夏木。

アニメオリジナルの台詞でしたが、

いかにも言ってそうで笑いました。

 

アニメオリジナルといえば原作ではいきなり元気よく部屋に現れた世良が

札幌戦をひきずって、ちょっと落ち込んで、

自分で気合入れなおしてたシーンが追加されてましたね。

この後の世良のあれやこれやを考えると、

このアニメの追加のシーンは今後にスムーズに繋がっていいなと思いました。

世良も夏木も意外と、やかましいとか元気一辺倒でない所が面白いんですよね。

 

夏木が怒られるシュートした時、佐野がすっごいビクゥッ!ってしてたのがツボでした。

 

いやあ、笑った所はたくさんあったんですが、書く事があんまりなかった(笑)

ほとんど原作どおりでしたしね。

 

 

序盤のハイスピード展開とは打って変わって

最近はカットされる原作シーンもほぼなく、ゆったりめになって来てますね。

夏の中断前までかと思ってましたが、ひょっとして次の大一番で

アニメは締めるつもりなのかな…それじゃ間延びしすぎなような…

でも次回予告見た限りではまたそんなに進みそうになかったしな…

削らないでとか間延びしないでとか、自分でも勝手なこと言ってるなと思いますが

ほどよいテンポで見られたら嬉しいです。