アニメ第24話

うわー、そこか!

 

続きからもうちょっと

 

 

また続きが非常に気になる所で切ったなあ。

前回と比べると「どうなったのー!?」感は低いかもですが

同点に追いつけるかどうかってとこだものなあ。

盛り上げるやないかい…ワシまた続き気になっとるやないかい…

 

で、その続きが気になりすぎた前回からの続きは

夏木を警戒した大阪DFの隙を突いて赤崎のシュートが…!

いい…っ、1点返したああああ!

 

「どうだオラァッ!!見たかーっ!!」

 

そうね君プレシーズンマッチで「狙いすぎた!」とか余裕ぶっこいて以来

確かゴールか…!?ってシーンなかったものね(笑)(あったらごめん)

いやしかしエライ!

 

その後、夏木のモノローグのシーンはもう少し音楽が明るめでも良かったかなと思いました。

確信はまだ出来てないにしても、

夏木が自分のプレーにこれでいいのかも、と思えたシーンですし。

あの音楽だとまだ「いや、お前はそう思ってるけど実は…」みたいな

展開が待ってそうな気がしそうな。

夏木が赤崎の言葉にジーンとしたり、

達海が怒ってない事を知ってパァッってなるシーンは笑いました。

番組の毛色があそこだけ変わってる(笑)

あ、しかも感極まって世良に抱きついた時の世良の台詞に「気持ち悪い」が追加されてる。

うん、気持ち悪いよな(笑)

 

大阪は窪田が交代。

杉江は自分が翻弄されたその才能を末恐ろしいと思いながら認めてます。

その後の、その後の

「だからって次も同じように好きにやれると思うなよ窪田…」は

個人的に削らないでいただきたかったあああ!

めったにない杉江が闘志むき出しにする場面なんですよ!レア杉江なんですよ!

そんでこっちはシーズン後半の再戦に向けての因縁にニンマリする場面なんですよ。

見たかった!アニメでも見たかったー!

 

ETUが1点返し、大阪のとめどない攻撃の要因だった窪田が交代。

ジリッジリッと試合の流れが変わってきました。

交代の理由は好調でいつもより走った窪田が

予想より早く疲れが出てしまったということもありますが、

藤澤さんは1対1に強い杉江を当てた事もその理由ではと考えているようです。

まさに達海の作戦がここに来て形になって現れてきて

そりゃワクワクしてくるってもんでしょー。

 

しかし試合の流れがどう変わろうともマイペースな男が一人…そう、シムさん。

長袖の話の時と攻撃に移ったときはBGM変えても良かったんじゃないかな。

時々、ギャグの場面とそこからの切り替えが自分のイメージとずれる時があって

ちょっとむずむずします。

シムさん(腕がボワー状態)からのボールがゴール前まで繋がってチャンスに。

返した直後にまた引き離されるとこれは厳しい!

って時に杉江がクリアしてくれたよー!カッコいいよー!

もう、あの、もう…カッコいい!

クロとドリさんもカッコよかったけど、すまん、優先順位に差がある!

 

イライラがたまったハウアーはクロがちょっとぶつかっただけで

突き飛ばしちゃいました。ああーいかんよーそれはいかん。頭は冷静にー。

アニメのここのハウアー、すごいうなり声。吠えてる(笑)

 

さらにジーノは今日不調と読んでた平賀を揺さぶる身体からの信号が。

たたみかけますなー。フフッフ。

ここでわざわざ平賀に話しかけるジーノの意地の悪さったら(笑)わっるう!

あ、水の容器まで金色だ。ジーノ専用?

原作では話の最後に容器を投げてましたが、アニメでは話の途中で投げてました。

パスを出したときのイメージと重ねてたのかな。

原作のトドメを刺すように容器を投げ捨てるのも良かったんですがね。

一瞬視界がぼやけたり、息が上がったり、動きや音が付いてるアニメならではの

平賀の疲労の様子が臨場感がありました。見てるこっちまでしんどくなりそう。

 

ブランに付いてるスタッフの女性のフランス語は色っぽくて好きです。

アニメ化の意外な効果。

ウィーウィー、ジュブァージュブァー(ブラン)

あ、原作で「Mr」だった所が、ブランが話すとき「ムッシュ」になってるのが

細かいですがいいなと思いました。

 

平賀の所で止められなくなった大阪は片山も守備に回らなければならなくなり、

その達海の読みどおりの展開にタンさん思わずニヤリ。

またわっるい顔!(笑)

 

そのタンさんから出たパスが向かった先は椿!

明らかに疲れが出てる平賀だけど、

その信念ゆえにダルファーは交代を悩んだまま。

椿はその脚で同点のチャンスを作れるか、しかし平賀が…!?

って所で次回なんだものなあ!くー!

最後の椿が走るシーンはすごく良かったですね。疾走感があってカッコよかった!

 

なんか次回予告見ると山場が目白押しなんですけど…

持つのかこの心臓。

楽しみは楽しみなんですが、

いよいよ最終回が近づいてるんだなと思うとさみしいです。