モーニング45号 #182

カラーページって本編のカラーじゃなかったのか。ちょっとしょんぼり。

でもextra vol.3の表紙の椿がカッコよかったからいいや。

若い世代を育成する人が今回のメインだから表紙は椿なのかな。

プレゼントはポスターいいなー。

前本屋さんでみかけたポスターも以前モーニングの表紙だったと教えてもらったし

今回のプレゼントと同じようなものだったんだんでしょうね。

 

喜びやら衝撃やら、本編は今回も色々ありました…

 

続きからネタバレ感想

 

 

あ、椿の言葉は結局「ありがとう」だけだったのか。

まあこの上気の利いた事を言えといっても椿には酷か(笑)

でも、相手が子供でも深々とおじぎをしていったのはすごくいい。

椿はそういう人なんだな。

その後キャーキャー喜ぶ子供達の様子がかわいいです。うんうん、嬉しいよね。

自分達の応援が選手の力になってるという、これ以上ない証明ですもんね。そりゃ嬉しい。

で、この喜びがコータにだけではなく…

横断幕を掲げてくれたゴローさんにも椿はお礼の言葉を言っていきました。

もちろんおじぎも。タケ坊残念!

本人の知らないところで親子のハートをがっちりキャッチしていくとは

なかなかに心憎い事を。椿のくせに!(笑)

 

この後のゴローさんの言葉がすごくよかったです。やっと株を上げたな!(笑)

スカルズとのこととか、子供達との亀裂とか、問題自体は解決してないですが

ゴローさんが実感して取り戻した、選手の力になるなら応援したい、という原点から

何かきっかけが見つかってほしいです。

 

そんで後半、後半は…

ドリさんが、なんと今期出場が絶望的…

あああああ~~~~っ!!

 

実在のクラブであったことみたいにガックリきてます。

謝罪しながらも、夏木相手に軽口を叩くくらい余裕を見せてくれるドリさんですが

それも気遣いなんだろうなと思うと…ああもう、ドリさん!ドリさあん!!

試合があってもゴールにこの人の姿がないんだぜ…なんてこったい…

 

しかしそんなこちらの落胆を跳ね除ける様に佐野は気迫のこもった表情を。

おお、頼もしい…

世良のお世話係みたいなツッコミ係みたいなことしてた時は

人のよさそうな面しか見せてなかったからなあ。

そしてスポットライトはこの人にも。

名も無き坊ちゃん刈りサラサラヘアー、その名は湯沢洋行。

君、湯沢くんていうんだったのか…

 

アニメの地上波放送が始まってますが、BSで見てた時は判明してなかった選手が出ると

「もう名前知ってんだぜ上田ぁ!」などと、無意味に嬉しげに指摘する私がいますよ。

 

この後後藤さんと有里ちゃんがゴールキーパーというポジションに立つ人について

その厳しさ、覚悟などについて話してます。

 

「怪我を恐れてはやっていけないポジションなのに

 その怪我が原因で定位置を長い間失う事もある」

「ひょっとしたら二度と取り戻せないことだってある」

 

私が好きな実在のクラブでも昨シーズンは怪我で途中から、今シーズンは新加入で、

とキーパー替わってますし、怪我をした選手は他のクラブへレンタル移籍になってます。

それを思い浮かべちゃって、ここの話は余計ズシーンと来ました。…せめて応援しよ。

 

有里ちゃんの前向きなバイタリティーに癒されます。そういうとこ好きだぜ有里ちゃん。

それを分かってる感じで見守る後藤さんにも癒される。

しかしなんでもかんでもシメを達海に持っていかなくてもいいんだぜ後藤さ…

まあしょうがないか後藤さんだし。

 

最後は山形のやり辛さについて考える達海で終わりでした。

達海の姿勢が受身っぽいのって、初めてですかね?

ドリさん不在、椿も不在。はじめて見る試合の形がどうなるのか、楽しみです。

 

 

ところでモーニング中程の単行本17巻のお知らせページの杉江が

すごいかわいい顔してる時のを使われてるのでこのページ作った人に感謝したい。

無言で手を握って微笑みたい。

あと松ちゃんの違和感が(笑)あんなにちっちゃいのに。