モーニング43号 #222

しょうがないさ!そりゃそうなるさ!

 

続きからネタバレ感想

 

 

出来すぎなくらい、コータは出来た子だとは思うけど、

そこはさすがに小学生…ツメの甘さが(笑)

実際がんばってる!だけどがんばる方向がちょっと違ったな!

こんな興奮する試合展開で、活躍する選手目の前で見て、

そっちにポーッとなってしまう女子を誰が責められようか。

しかもサッカー専用スタジアムじゃろ…手に汗握る試合が大迫力で見られるんじゃろ…

輝く笑顔もより近くでみられるんじゃろ…いいな…(個人的な念が入りました)

コータはETUのファンを増やすことに成功したとは思うし、

ちょうど話も前半終了したし、なんだ、切り替えていこうぜ!

 

その前半終了までを最初から追っていくと、まず、

殿山くんからガブにいいパスが出たところ、の続きからでした。

さすがに川崎もそのまま突破させてはくれず、浅香が止めに来ますが、

ええと、これはつま先で当てて浮かせたのかな?で浅香の向こうにいる堺さんに

ボールを渡し、ワンタッチで返してもらってサイドを突破します。

 

ゴールこそないものの、この試合でいいプレーをあちこちで見せてくれる堺さん。

お互い慣れないメンバーで、試合に入りそこねた選手たちもいる中で、

達海に「そうではない選手」として見られていたような描写もありました。

ベテランで試合を重ねてるからそうなのだとも思うし、

落ち着いて狙い所を探っている感じが堺さんらしいな、とも思いました。

昔から堺さん応援してる人とか嬉しいんじゃないかな。

新監督になってスタメンの顔ぶれもだいぶ変わって、どうなるかと思ったけど

やっぱいいじゃん!ほら今日の試合とか堺いいじゃん!

と、愛を深めてる人がいんじゃないかなあ、と。

 

話を妄想から試合に戻しますと、この突破でゴール前3対3の状況になりました。

「ギリギリの所まで粘れ!!」という星野の指示もあって

「(来るなら来いよ!!)」とガブを待ち受ける川崎の3番、

を見つめる次のコマのガブの貼り付いた笑顔が怖い(笑)

ああー、この子こういう顔の時いやらしいことする子だよ…と思ったら案の定

「それでコースを切ったつもり…?」(黒背景)

…ほら。

怒涛の攻撃から一転、ポンと浮かせたボールは宮野の前へ!

宮野のゴールが、あまり目立たない宮野のレアなゴールが!

という夢は、のけぞりながら右手一本というすごい止め方で星野に阻止されました。

でもこれは弾いているので、まだこぼれ球があります。

こういう時に粘って狙っているのが世良ですよ!

が、これまた星野が倒れこみながらセーブ!

うわあ入ってるよ、普通だったら入ってるよ!凄い、正直凄いけど、星野ー、もう星野ー!

などと、気持ちを切らしてる場合ではありませんでした。

世良のシュートを弾いたせいで、体勢を崩している星野が一瞬何かに気付いたような顔をし、

ペナルティエリアの外から走ってくる選手の姿が描かれたと思うやいなや、

見開きでゴール!お前か椿ぃーーー!!

うっへ、この速さでまた追いついちゃったか。すごい試合だな。

ゴール後、全力で椿に飛びついてる世良がかわいい。宮野は後ろでふしぎなおどり

 

前半で2点も入れられた日本代表GK星野は般若顔に。村の衆、星野様がお怒りじゃ。

こうしてるとあの髪形も怒りで逆立ってるように見えるな。星野様が逆立っておられる。

椿がゴールを決めたとなれば当然、八谷も闘争心をさらに燃やしているようです。

 

盛り上がるETUサポーター達。そしてキョーコちゃんの心は椿の元へ…

ところで藤澤さんどうしてんでしょう。あなたの椿君が決めたのに!

そして盛り上がるETUフロント陣。

いつものノリではしゃいだら副社長いましたー忘れてましたー。

フロント陣もだけどここでまた笠野さんにフォローされるとは…

後藤さん、もうちょっとしっかりしてくれてもいいんじゃないのかな(笑)

 

たぶん次はハーフタイム。

杉江キャプテンは何を思い、何を語りかけられ、後半に向けてどうするのか!

楽しみですね!主に私が!