読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニング39号 #128

「あと20年は現役やってくれー!」

 

…それはアレか。

「『あぶさん』か!」的ツッコミを待たれてるのだろうか。

 

それはそれとして!

まさかあそこからこう!そんでこう!さらにこう!だとは。

ひええええ面白い面白い。

 

続きからネタバレ感想

 

 

今週は色んな人のいつもと違う面が見れてドキドキしました。

 

今週でオールスターは終わり、すでにMVP発表の場面からでした。

オールスター編は楽しかっただけに

もう終わってしまうのが少し寂しくも感じたのですが、

後半の予想外の展開で、すっ飛んでしまいましたよ。

 

試合結果は3-1で日本人選抜の勝利、しかも得点は全部ケン様

…って、ヒドい。ヒドい試合だ(笑)

リーグ戦に続きここでも達海にしてやられたダルファー監督(超負けず嫌い)ですが…

こりゃもう、ETUとの再戦の時が非常に楽しみですね!(笑顔)

 

MVPが欲しかったショーウィンドー前の子供

…もとい、選手たちの様子がおかしかったです。

ハウアーはともかく、カンちゃんやペペのこんな表情はめずらしい。

あとココ、ハウアーは横書きで「……」、

カンちゃんは縦書きで「……」、

ペペは同じ表情ながらも、ふきだし無しという所が細かくていいなあと思いました。

あっ、拍手の仕方も三者三様だ。すげー。

 

横でこの試合を振り返る達海と佐倉。

感極まった佐倉の達海へ送る言葉とお辞儀。

あの達海があたふたしてるのもめずらしいですね。

達海ともいい形で友好が築けたようで

私としてはオールスター戦が「達海、友達出来てよかったね」で終わりました(笑)

佐倉監督いい人だあー!また出てね!

 

友好といえばマスコットキャラクター達がお別れしてる所が

1コマとはいえ、ちゃんとあったのが嬉しかったです。かわいい。

 

そんでここからですよ。

お祭りの後にこんな話になろうとは。

 

顔を見る限りでは足に異常を抱える持田を使い続ける平泉監督の判断を

あまりよく思っていないように思えたのですが、

平泉監督が言うようにやれる限りはやり続けたいという気持ちも

分かるのかなあと。

達海の過去のことについて、

しかも感情が表に出る形で出てきたことって(はっきりとじゃないですけど)

ほとんどなかったので、ここは何度読んでもドキドキします。

 

ヴィクトリー戦の時に何度も出てきた「覚悟」という言葉、

ここでまた、もうひとつ平泉監督が背負った覚悟が明らかになりますが、

「お前の思いやりか?」の次のコマ、あそこで

その覚悟には苦しみや悩みがつきまとっているのかなと思いました。

 

持田は今まで椿との絡みが多かったですけど、

今週ではっきりと達海との関連も示されて、

主役と主役級、それぞれに何らかの影響をおよぼす

かなりのキーパーソンなんだな、とあらためて実感しました。

 

その後いつもながらのETUのヒトタチの様子に和まされました。

マイペースなそのヒトタチのせいで

有里ちゃんのツッコミがどんどん冴え渡っていく…(笑)

そんで相変わらずジーノの観察眼が鋭い。こういう所は好きだなあ。

外さない夏木の髪型ネタはシリアスだった今週後半の一服の清涼剤。

髪型自体は暑苦しいと言われちゃいましたが。