読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニング30号 #168

和気あいあいETU。いいなあ。

FWの仕事とは!みたいな、割としっかりした発言をするものの

速攻でツッコまれてる世良がかわいいです。

愛されてるなー。仲間にも作者にも読者にも。

 

続きからネタバレ感想

 

 

しかも新加入のガブにまで早速いじられてるのが

世良らしいっていうか(笑)

 

ETUの同点弾が入ってから札幌の監督さんの様子が一変しました。

「ウチがファウルしてどうすんじゃい!」とか叫んでます。

あんたが取り乱してどうすんじゃい。

 

この試合SBで起用された熊田は、もっと得点に絡んでいかないといけない

とは思いつつも、自分は守備力を買われた、

地味でもいいプレーをしていれば達海なら認めてくれると感じているようです。

そう思いながらベンチを見るとまさに賞賛するように

手を高く上げて拍手をする達海の姿が…うわ惚れるって…

 

ここは今まで試合に出ていなかった控えの熊田が

目立たなくても自分の力を活かしたいいプレーをすれば

達海は認めてくれると感じているのがすごくいいなと思ったんですよ。

試合に出て実際に結果が伴ったり、

何らかの反応があれば分かりやすいとは思うんですが、

そんな機会が今までなかった控えの選手にも

達海がそういう人物だと認められている。

大反発をくらった最初の頃を思うとじーんとします。

こんな風にちゃんと通じ合えてればETUはもっと良くなっていけるだろうな

とも思えました。

 

場面は冒頭に書いた和気あいあいETUへ。

やっぱりメッセージは選手達自身で考えてましたか。

そんな中明らかになる亀井の野望。クロに「超」怒られたのか(笑)

連携がちゃんと取れて穴が出来ないようになれば

攻撃参加いいんじゃないですかね。

ここで「この夏キャンプまでそんな人だとは思ってませんでしたよ」

と夏キャンプの成果がさらりと出てる事に読んでてニヤリとしました。

あみだくじ同室も、その時のアンケートもこういう相互理解、

ひいては意識の統一への一端だったと思います。

 

殿山くんはトノさん呼びになったのか、と読者が思っている間じゅう

哀れおざぶとんに。ああっ!

「もう少し早く気付いて欲しかった」って君も自分から何とか言いなさいよ!

でもこういうキャラ嫌いじゃないんだよなあ。分析力もあるみたいだし。

嫌いじゃないんだよなあああ!ニヤニヤ。

あ、笠野さん人が悪い。

 

札幌の監督とコーチのやりとりは「その通りですね」って言うしか。

イエス、イッツオールライト(違うよね)

冷静な判断に加えて、「監督までもがパニック状態」と

当の監督に面と向かって言っちゃうなんて

予想外な札幌コーチの大躍進でした。あんな簡単な顔して。

 

それでもETUのやり方に慣れてきた札幌に対して

達海はまだバタつかせる策があるような発言をした所で

上がってきたのは椿。

だけでなく熊田もだー!いい守備をしてた熊田がいい攻撃も見せちゃうのか?

うわわ、がんばれ!