読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニング16号 #107

は…

早い早い早い!

 

続きからネタバレ感想

 

 

先週後半はETUのフロントの話だったし、

監督も「笠さんに会っとくかー」みたいな事言ってたし、

笠野さんに会いーの、

鹿島戦で一盛り上がりありーの、があってからの

ヴィクトリー戦だと油断していたら…もうやっちゃうのねー!

あー、もう前日、

あー、もう当日、

あー、もう観客入場、

あー、もうロッカールーム

ああー、入場までー!

ヴィクトリー戦は大一番だと思うんですが、

大阪戦みたいに練習風景や試合前のアレコレがあんまりなく、

あっという間に試合まで来てしまったので

ひとりでアワアワしてしまいました。

 

もちろん楽しみは楽しみなんですよ。

私はこの作品の、「策」と「情」どちらか一方だけではない、

それぞれがからみあって話が盛り上がっていく所が好きなので

今回もまたそれらがどんなドラマを見せてくれるのかドキドキです。

 

結局持田は出るのか出ないのか、

どちらにしても、それによってETU、ヴィクトリー、試合に

どういう影響が出るのか、

持田自身にもこの試合を通して変化は現れるのか。

 

ETUはFW2人、世良と夏木で挑むみたいですね。

ガミさんが出て、タンさんと石浜は控え、なのかな。

ポジション争いの活性化がこの試合にも絡んでくるんでしょうか。

最近ハシラで人柄ばっかりアピールされてるタンさんも

地味にピンチじゃなかろうか(笑)

…がんばって!

 

あと、今回の見所は「まさかの山さん大ゴマ」だと思うんですが(笑)

いい人だ!

そんなサポーターの暖かく熱い声援を受けて

選手達を鼓舞する達海の言葉が

今までの試合の中でも特に好きです。

 

あっ、黒田のつれてる子が黒田そっくりだ。